忍者ブログ

[215]  [212]  [210]  [209]  [207]  [204]  [201]  [199]  [197]  [195]  [193

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

[12/18 ユカリ]
[04/24 ユカリ]
[03/13 新婦です]
[03/04 ゆーき]
[02/18 yocchin@むすめ]

最新記事

最新トラックバック

プロフィール

HN:
とくちゃん
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R

アクセス解析

カウンター

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

[PR]
我が家の愛犬マーフィーが逝って、2ヶ月が過ぎました。 

ようやく今日、夫と二人、休みのスケジュールを合わせて、マー君が眠っているお寺にお参りに行く事ができました。 

土岐市にある三仙院というペット寺です。 

本堂2階でお線香を燈し、手を合わせて、あのこを想う気持ちを封筒に寸志で5千円入れ、外の埋葬場所で、再度手を合わせました。 

これで、ようやく気持ちに整理をつけて、マー君が居た玄関に今だそのままにしてあるマー君の臭いのついた首輪や服や食器を、処分しなければと思います。

15年と半年、我が家の歴史を共に共有してきたマー君。  

君がこのおうちに来た時、中2で思春期で反抗期のお姉ちゃんがいたよね。

その5年後には、お姉ちゃんは家を離れ、またその6年後には、君がこの家に来る事を強く望んでかわいがってくれたユーちゃんが家を離れ、その半年前には、大好きなおじいちゃんとの永遠のお別れも。 

母さんが寂しい時も、うれしい時も、辛い時もいつも一緒にいてくれたね。

君を飼う事に大反対したお父さんだったけど、まるで映画のべートーベンⅡのパパのように、雨の日も傘を差して毎朝早起きして出勤前に散歩に連れて行ってくれたよね。

夕方の散歩は毎日お母さんとだったよね。ユーちゃんが子供の頃は、喘息で学校休んで寝ているユーちゃんが心配で、散歩の帰り道を急いだ事とか…


ほんとうにありがとう。 

そして、さようなら。 

    

拍手[1回]

PR
マー君。さようなら

Comments

名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS